11月まで暑かったので、例年より遅い紅葉。
阪神競馬場のコース沿いに桜並木があるのですが、毎年12月の開催時には桜は落葉した後なんですが、今年は丁度紅葉真っ最中。見頃だったようです。

大阪周辺の山々も真っ赤に燃える木やら緑が残ったまま木やらで、いろいろな柄が重なった絨毯のよう。

芦有ドライブウェイの「東六甲展望台」から眼下を見下ろすと、近くの山々や甲山がカラフルなカラーリグで紅葉していました。
東六甲展望台-1東六甲展望台-2


御堂筋のイチョウ並木はもう一週くらい愉しめるんじゃないかな。