第91回天皇杯全日本サッカー選手権大会・決勝の結果。
FC東京が前身の「東京ガス」時代を含めての天皇杯初制覇。
前半にサンガに先制されるも、すぐに同点においつき、前半の間に3得点。結果、昨季の最終節でJ2に道連れ降格されられたサンガに4−2と快勝。

◆1月1日 東京・国立競技場

京都 2−4 FC東京
(前半1−3)
(後半1−1)

【得点者】中山博貴、久保裕也(京都)今野泰幸、森重真人、ルーカス(FC東京)

リンク:
京都2―4FC東京(1日) FC東京が4点奪い快勝@京都新聞
試合結果@京都サンガF.C.オフィシャルサイト