1月1日日曜日は近鉄花園ラグビー場での第91回全国高校ラグビー大会の3回戦へ。
第1グラウンドの第3試合から観戦。
優勝候補のひとつ國學院栃木と埼玉の深谷高校の隣県対決でしたが、試合は、栃木が有利に進めていました。フォワード、バックスの決定力でトライを重ね、スコアを拡げました。
劣勢に立たされた深谷でしたが、後半はリズムを掴むと3つのトライを挙げ、5点差にまで迫りましたが、あと一歩及びませんでした。

続く第4試合は、前回大会優勝の桐蔭学園が石見智翠館を圧倒しました。

◆1月1日 近鉄花園ラグビー場

第一グラウンド
黒沢尻工(岩手) 14−32 御所実(奈良)
流通経大柏(千葉) 14−22 京都成章(京都)
國學院栃木(栃木) 31−26 深谷(埼玉)
桐蔭学園(神奈川) 34−17 石見智翠館(島根)

第三グラウンド(東大阪多目的グラウンド)
東福岡(福岡) 116−0 明和県央(群馬)
四日市農芸(三重) 5−38 東海大仰星(大阪第3)
國學院久我山(東京第1) 7−14 佐賀工(佐賀)
長崎北陽台(長崎) 17−39 常翔学園(大阪第2)


3日開催準々決勝の組み合わせは以下の通り。

第一試合(10:30)桐蔭学園×東福岡
第二試合(11:50)常翔学園×佐賀工
第三試合(13:10)京都成章×御所実
第四試合(14:30)國學院栃木×東海大仰星

第一試合に前回大会決勝カードですな。前回決勝では引き分け両校優勝だったので、決着つけたかったことでしょう。第一試合から見逃せませんな。

リンク:第91回全国高校ラグビー大会@MBS毎日放送