連続テレビ小説『カーネーション』第16週を視聴。
カーネーション第16週

ヒロイン役の尾野真千子さんの高い演技力を堪能させてもらってますが、今週は北村役の「ほっしゃん。」氏との掛け合いが強烈でした。
糸子(尾野真千子)×北村(ほっしゃん。)


おそらく渡辺あやさんの脚本に入って無く、アドリブなのかと(笑)
・・・と思っていたら、twitterでも両者の掛け合いがあり、ドラマとともにこちらも楽しい。

安岡のおばちゃんが、「かいらしいおばちゃん」に復活してました。
2人の息子を亡くした痛みは消えてないのでしょうが。
濱田マリ


NHKの公式サイトに六角精児氏のインタビュー。
氏も云っていたけど、渡辺あやさんの脚本の人物描写がほんと深いです。
脚本いいし、役者もいいし、演出もよい。
朝ドラ最高傑作であることは間違いないです。

リンク:
連続テレビ小説「カーネーション」@NHK