南座からは京阪特急で帰阪。
京阪特急8000系。
京阪特急の最新車両でした。

座席の質感や内装は同じく京阪間を疾走するJR新快速とは雲泥の差のように感じました。
京阪特急-1京阪特急-2京阪特急-3

愛称は「エレガントサルーン」。正にエレガント。
これで特急料金は不要。
京阪はロングシートの「偽特急」があり。雲泥の差が激しいなあ。
京阪特急-4京阪特急-5

リンク:車両紹介ページ