新大阪から鹿児島中央までの直通の「さくら」です。
山陽九州新幹線「さくら」-1山陽九州新幹線「さくら」-2
佐賀県鳥栖市でのサッカーJ1開幕戦観戦のため、新大阪から新鳥栖まで乗車。

中は四席。臨席とは少々間隔空いているので、臨席が埋まっててもノンストレス。

内装はテーブルも含めて木目調。
山陽九州新幹線「さくら」-3

シートはいくつものを色が重ねて織られていて、秋の萌える山がイメージされているのか。

山陽新幹線区間はトンネルが多くて、トンネルの出入りの瞬間、すんごい風圧を感じることがあります。

博多以南の九州新幹線区間は車内放送が、韓国語が加わります。
朝鮮半島から高速艇でもあっと言う間に博多に着くこともあり観光客が多いのでしょうね。

このきっぷで乗車。
山陽九州新幹線「さくら」-4

帰りは博多までJRを使うので、所謂のの字型で。