31日土曜日は、キンチョウスタジアム(長居球技場)でのJ1リーグ戦、セレッソ大阪×ベガルタ仙台戦へ。
C大阪×仙台(中)
午前中は雨が降っていた大阪は一旦雨が上がり、晴れ間が差しました。しかし強い西風が吹いて、バックスタンドの横断幕は西風を直に受け、思い切り膨らんでました。

試合途中には強い雨。それは通り雨で、再び晴れ間。スタンド外には虹が。
試合中に虹@金鳥スタ


此の試合は「東住吉区民デー」ということで地元東住吉区民の優待をしていた成果、キックオフ30分前でバック北ゲートからの入場に長い列ができていました。

メインスタンドは自由席部分は大入り。
C大阪×仙台(左)C大阪×仙台(中)C大阪×仙台(右)


メンバーは以下の通り。

    ケンペス
清武 ブランキーニョ 金甫ギョン
   扇原 山口
黒木 山下 茂庭 酒本
     金鎮鉉
(控え)
松井、金聖基、舩津、柿谷、村田、播戸、永井

主将である藤本康太選手が「出場停止」。
左SB丸橋祐介選手が負傷欠場。本職でない黒木聖仁選手(25番)を左SBに起用する苦しい布陣。
黒木聖仁

対してベガルタは梁勇基選手が負傷欠場。彼のセットプレーは非常に脅威なので、彼のいぬ間に勝ちをもぎたいところ。
 
試合は、序盤はセレッソが主導権を握りましたが、次第にベガルタのペースに。
ねちこいディフェンスでボールを奪って速攻カウンター。
何年も前から見ているベガルタとの一戦とおんなじパターン。
それが選手たちの頭に刻み込まれていることもあり、なおさらボール廻しを「慌てる」。
裏をとるとか、サイドをえぐるとか色々考えられるのだが、若い選手たちにアイデアは浮かんできてなかったです。
前線もイマイチ噛み合ってなかった。

前半34分にベガルタに先制。
セットプレーの零れ球をベガルタのウイルソン選手に押し込まれました。
零れ球というのが悔しい。
ウイルソン選手は来日初ゴール。
仙台ウイルソン初得点

前半は0−1で折り返し。

セルジオソアレス監督は後半頭から攻撃陣を入れ替え。

(後半0分)
  ケンペス 播戸
 清武   金甫ギョン
   扇原 山口
黒木 山下 茂庭 酒本
     金鎮鉉
(控え)
松井、金聖基、舩津、柿谷、村田、永井

しかし後半は開始6分にベガルタに2点目を献上。
代役左SB黒木選手がここまで抑えこんでいた左サイドを太田吉彰選手に突っ込まれ、最後は右クロスから赤嶺選手に決められました。痛恨の2点目。
仙台2点目

セルジオソアレス監督は左SB黒木選手を諦め、選手交替を指示。
扇原選手を左SBに下げ、柿谷選手を投入。

(後半9分)
  ケンペス 播戸
 清武     柿谷
 金甫ギョン 山口
扇原 山下 茂庭 酒本
     金鎮鉉
(控え)
松井、金聖基、舩津、村田、永井

後半ベガルタのペースが落ちたことで、セレッソにチャンスが生まれたが、フィニッシュの精度がよくないあかんたれなセレッソ。寸止めの連続、男はフィニッシュまでキッチリ決めないと女を喜ばせること出来ないぞ(笑)
後半29分には、疲労困憊な右SB酒本選手から村田選手にスイッチ。
彼の脚でベガルタ守備陣を攪乱してくれることを期待したいところ。

(後半29分)
  ケンペス 播戸
 清武     柿谷
 金甫ギョン 山口
扇原 山下 茂庭 村田
     金鎮鉉
(控え)
松井、金聖基、舩津、永井

そして後半35分。
清武弘嗣選手からの右クロスに対し、ベガルタ左SB上本大海選手(29番)がクリアミス。
これを播戸竜二選手(11番)が対応。きつい位置から豪快にゴールマウスの上端に叩き込みました。
下の画像二枚目は播戸選手のシュートはゴールマウスの上のネットを揺らした瞬間です!
播戸竜二反撃弾-1播戸竜二反撃弾-2播戸竜二反撃弾-3

諦めない

その後も一気呵成に攻め込んで欲しいところでしたが、試合の進めかたに「若さ」が出て、優位に試合が進められませんでした。
容易に相手にボールを渡してしまうようなプレーしてたら、勝ち点は転がりこんできませんがな。

結果、1−2と今季初黒星。
ベガルタは首位。
試合終了仙台勝利


◆3月31日 大阪・キンチョウスタジアム(長居球技場)

C大阪 1−2 仙台
(前半0−1)
(後半1−1)

【得点者】ウイルソン、赤嶺真吾(仙台)播戸竜二(C大阪)

リンク:試合結果@J's GOAL

おまけ
その1
試合後は、いつものように”エールの交換”。

ベガルタ側から「おおきにセレッソ」コール。
セレッソ側から「ベガルタ仙台」応援歌を合唱。

♪ベガルタ仙台。Go!行くぞ仙台!俺たちと共にReady Go!

その2
この日の先着来場者(3000名)には宮城米「ひとめぼれ」が配布されたようで。
宮城米-1宮城米-2宮城米-3

入場時には「バーモント平瀬」ことベガルタ仙台の平瀬智行アンバサダー自ら配布作業に参加したようで。
平瀬智行

私は写真では背を向けている「ライシーレディー」のかたが気になりましたが(汗)、写真を提供してくれた知人は女性なので、そのへんはご勘弁を(笑)

(2012.4.4 22:54追記)
こちらのかたが「ライシーレディー」を写してくれていました。感謝(微笑)
可愛いかたであることがよくわかりました。

その3
試合中、寒いのに関わらずビール飲んでしまって、試合内容もあって冷えたのでフードコートにきていたうどん屋台「愉楽家(ゆらくや)」で「かけうどん」を。
ゆらくやの饂飩-1ゆらくやの饂飩-2

香川県から来ているケータリング業者のかたのようで。
レジに「OHK(岡山放送)」のステッカーが貼ってあったのでわかりました。

つるつるのうどんは冷凍では味わえない旨さ。お汁も最後まで飲み干しました。

ホームページを覗くと、移動うどん店はJリーグではセレッソのほかヴォルティス徳島ホームゲームにも出店しているようですな。

リンク:讃岐うどん愉楽家(ゆらくや)