29日日曜日は京都競馬場で「第145回天皇賞」。
京都競馬場正面
初夏を思わせるほどの好天に恵まれた中でのG1レース。
京都競馬場(左)京都競馬場(右)


下見所(パドック)も多くの人でした。
京都競馬場の下見所


レースのほうは…。

京都競馬の芝の状態がよく、高速馬場。先行逃げ切りの馬が強いかな?読めてたんですが…。

大逃げしたビートブラック号が1着のままゴール。
第145回天皇賞beat black

石橋脩騎手してやったり。
shu ishibashi

勝利騎手インタビューは、場内とテレビ中継用を一緒に行う様になったんですな。

四冠馬オルフェーヴル号は11着。
ああ三冠馬
前回「阪神大賞典」では怒濤の末脚だっただけに。
あの後の調教で大人しくさせてしまったのかな。
恐らく出るであろう「宝塚記念」ではあの末脚を見たいね。

第145回天皇賞レース結果


リンク:第145回 天皇賞(春)レース結果@JRAホームページ

おまけ
京都競馬場での鉄道での直接的なアクセスは「京阪電車」のみなので、JR京都線山崎駅、阪急京都線水無瀬駅への臨時シャトルバス(京阪バス)が出ています。
運賃は260円で。PiTaPa利用可能。
京阪バスで山崎、水無瀬へ

レース後に直ぐに競馬場に出てバスに乗車。
座ることができ、快適にJR山崎駅まで行けました。

(一部画像は、関西テレビの中継より。)