6日日曜日はキンチョウスタジアム(長居球技場)でのJ1リーグ戦、セレッソ大阪×ヴィッセル神戸戦へ。
C大阪×神戸
午前中は激しい雨が降っていた大阪でありますが、キックオフ時刻になると日が差し、雨の蒸気で蒸し暑かったです。
C大阪×神戸-2


ヴィッセル神戸の小川慶治朗選手(13番)は気になった存在です。
小川慶治朗

前線からのプレス、飛び出し、そして守備への貢献。
小川慶治朗-2小川慶治朗-3

これにスタミナがついたら、森島寛晃アンバサみたいな存在になるかな?

因みに、この日の森島アンバサはFM NAGAIのブースでグラサン姿に。
グラサンのモリシなんて初めてみました。
モリシ

放送でも笑いになってました(笑)

ヴィッセルのGKは徳重健太選手。
彼がセレッソにいたこと、どれだけのかたが憶えているだろう。
徳重健太

今ではヴィッセルの正GKを守る存在になりました。


試合に関してはノーコメント。

ケンペスさんのゴール量産はいったいいつの話になるでしょうかね?
ああ、いつになったら…


◆5月6日 大阪・キンチョウスタジアム(長居球技場)

C大阪 1−2 神戸
(前半1−1)
(後半0−1)

【得点者】吉田孝行=PK、野沢拓也(神戸)金甫ギョン=PK(C大阪)

リンク:試合結果@J's GOAL