12日土曜日も京セラドーム大阪へ。
オリックス・バファローズ×東北楽天ゴールデンイーグルス戦を見物。
20120512Bs-E

高校時代の同級生と久しぶりに逢って、観戦しました。
チケットは「朝日友の会」の優待で。
ticket

ICOCAデーとかその他割引がありますが、割引率は「朝日友の会」が一番高いのではないかと思います。

「選手会プロデュースデー」ということで入場時にBsの選手たちが扮装した恰好が載ったカードを頂戴しました。
Poster
来月以降の割引券として使えるものでした。
私が頂戴したカードには鈴木郁洋捕手が載っていました。

試合のほうは、イーグルスが4回に小斉祐輔選手による左翼レストラン席へのソロ本塁打で先制。
小斉-1小斉-2

小斉-3小斉-4


彼は3年ぶりの安打だったそうですが、左打席から逆方向へ巧いこと打ったと思いました。


イーグルスはその後6回にBsに追い付かれるのですが、8回に松井稼頭央選手の適時打で勝ち越し。

外野手が打球を後逸し、松井選手は快走を披露して、三塁を陥れました。
松井稼頭央-1松井稼頭央-2
ランニング本塁打あるかなと思いましたが、そこまで巧いこといきませんでした。

その後、イーグルスは先発塩見投手から、小山投手、青山投手へ繋ぎ、星野仙一監督通算「1001勝」を白星で飾りました。
試合終了星野仙一さん、1001勝score

センイチ(仙一)さん、センイチ(1001)勝ということで、試合後、レフトのイーグルス応援団からは「1001勝」コールが起こっていました(笑)

◆5月12日 京セラドーム大阪

オリックス・バファローズ 2−3 イーグルス

リンク:日刊スポーツ テーブルスコア

おまけ
試合前、ドームの3番ゲート前に食べ物のテントが出ていました。
そのテントでは「Heineken(ハイネケン)」を売っていました。
ハイネケン-1ハイネケン-2

一杯500円。
ドーム内で売っている350ml分の量でした。

中ではカレーを。
カレー

上段席一塁側コンコースにアサヒスーパードライの売店があり、そこで売っているカレー。
かなり香辛料が利いたものでした。

金曜日に観戦に訪れたとき、香辛料のきつい匂いが漂っていたので、何の匂いかと思っていたんですが、これやったんですな。

大阪ドームから京セラドームに替わり、ドーム内の販売店もかなりリニューアル(入れ替わり)あったようです。

イニングチェンジにはBsのマスコットが出ていて踊っていました。
「バファロー・ベル」は…。
Buffalo BellはBuffalo Bellは美脚

中の人は美脚ですな(笑)

以下、amazonへリンクしています。
バファローベル公式フォトブック
バファローベル公式フォトブック
クチコミを見る