12日の清水エスパルス×セレッソ大阪戦について、NHK BSの中継をビデオで観たので、簡単に振り返ります。
メンバーは以下の通り。
清水×C大阪-1


先制はセレッソ。
エスパルスに押された中でカウンターから、ケンペス選手のヘディングが入るかと思ったら、バー直撃。
しかしその跳ね返りを詰めていた柿谷曜一朗選手が決め、先制。
柿谷弾@清水×C大阪-1柿谷曜一朗@清水×C大阪

柿谷選手はJ1初ゴール。
本人は「そないに喜ぶなよ」と照れくさそうやった。

試合はエスパルス選手でロスタイム目安5分が過ぎて、1分近く試合が続きました。
早う終わらんのかと思ってたら、セレッソ根負けしてしまいました。
同点弾@清水×C大阪試合終了@清水×C大阪


最後の最後で「勝ち点2」を取り逃がしてしまうとは…。

◆5月12日 アウトソーシングスタジアム日本平

清水 1−1 C大阪
(前半0−1)
(後半1−0)

【得点者】柿谷曜一朗(C大阪)アレックス(清水)

リンク:試合結果@J's GOAL