仕事帰りに「京都タワー浴場」へ。
京都タワー浴場

「京都タワー」に浴場がある話は前に聴いたことがあって、いっぺん汗を流しに寄ってみたいと思い、寄ってみた次第(笑)
京都タワー夜景

如何にも昭和な建築の京都タワービルへ訪れると、修学旅行で京都へ来たと思われる中学生の集団でわんさかの中、エレベータで地下3階へ。

エレベータを降りると、エレベータホールの前はがらん。
営業しとるのかと思い、左の通路を進むと、右側に浴場の入口が。
京都タワー浴場(入口)

入口の対面に券売機があり、そこで入浴券を購入。
京都タワー浴場(説明)

入浴料は750円で貸しタオルつき。
入口直ぐは男女兼用ロビーで、カウンターで係員に入浴券を渡すと、タオルが渡されます。
貴重品は此処に預けて下さい。

ここから男女が別れ、「男」を書かれた暖簾を潜ると、脱衣場。
何処にでもあるような脱衣場ですが、ロッカーが大きいのが特筆。
京都駅前のロケーションなので、荷物多しの旅行客のニーズに応えているのでしょう。

浴室にはセンターの大きな浴槽があり、周りにカラン。
カランにはシャンプー、リンス、ボディソープあり。

浴室にはサウナとは水風呂はなかったです。
この浴場は今春にリニューアルしたようですが、その際にとっぱわれたのか。
残念ですな。

浴槽の湯の温度は熱め。東京の銭湯みたい。
43℃はあったように思います。

浴槽ひとつだけなので。スーパー銭湯というよりは、旅行のついでに、汗を流す程度に使うのがよいと思いますが。新幹線駅前とはいえ、750円はコスパええとは思いませんでした。

ただ朝7時から営業しているので夜行バスで到着したときに利用できるのは大きいですな。
京都駅中央口(在来線側)の正面にある「京都タワー」の地下3階なので迷わないと思います。
京都駅からは地下で直結しているので、傘無しで辿れるのも大きいと思います。

京都タワー大浴場
京都市下京区烏丸通七条下る東塩小路町721-1 京都タワービルB3F
075-361-3215
営業時間:7:00〜20:30(受付は20:00まで)

リンク:京都タワー 〜タワー大浴場〜