昨年亡くなった立川談志さんが、生前投稿された「週刊現代」の連載が単行本化されたようで。
『遺稿』立川談志・著@講談社


談志さんはガンで声を失うも、「週刊現代」のほうで毒舌を発揮したようで。

談志さんは噺が巧いのは周知な人ですが、文章のほうも名人です。

軽快でリズムがよくて、すらすら読める。
眠くならない。

本当に巧い人です。

#この本自体は読んでないので、悪しからず。

以下、amazonにリンクしています(読んでない本をリンクするのも何ですが)
遺稿
遺稿
クチコミを見る