大阪の職場の近くの街頭で、昼休み時に、♪ロバのオジサン、チンカラリンのメロディをスピーカーで鳴らして、パンを売りに来ている移動販売の自動車がありました。

販売車は小型トラックで、荷台部分がパンが陳列してある棚でした。

「ロバのパン屋」のメロディをスピーカーで鳴らして販売しているに店名が「かぼちゃ屋」なのは不思議でした。

パンは大手メーカーと比べると若干高めでしたが、もちもちしたパンは何を食べても旨かった印象でした。

パンのパッケージに製造メーカーの名前が書いてあったので、見ると「鳴門屋製パン」といって、平野区のある会社でした。

昨日時間があったので、そこへパンを買いに行きました。
場所は平野区加美北。地下鉄千日前線南巽駅から東へ10分ほど行ったところにありました。

製パン工場の正面入口脇に、パン直売所がありました。
鳴門屋


お店では食パンとアップルロールを買いました。

おばちゃんからは手書き印刷をもらいました。
チラシ

手書きがなんともいえぬほのぼのしてて、それに蛍光ペンで色が付けてありました。
カラー印刷ではなく、白黒印刷の上に蛍光ペンを塗る手間が入っているのがええんです。

パン自体巧かったです。
「鳴門屋パン」のお店は、環状線桃谷や、東大阪にもあるようです。

お店を出ると移動販売車が来ていました。
南瓜屋


参考リンク:
パン工房 鳴門屋
焼きたてパンのかぼちゃ屋(堀江)@Osaka都市生活カタログ(リンク切れ)

(2013.6.1 9:22追記)
「ロバのパン屋」の原曲です。