6月10日、17日の2回にわたって放送されたMBS毎日放送(TBS系)「情熱大陸」の放送700回企画、「井上真央が撮る小田和正」を観ました。
井上真央×小田和正@情熱大陸-1
放送700回を記念。著名人をディレクターに起用し、ドキュメンタリーを作る企画なようで。
初めてとなる今回は、女優の井上真央さんを起用。
井上真央×小田和正@情熱大陸-2

彼女が取材対象に指名したのはミュージシャンの小田和正さん。
井上真央×小田和正@情熱大陸-3


彼女と小田さんとはこれまで彼女が出演したドラマの主題歌を2回提供したこともあり親交があるようで。
井上真央×小田和正@情熱大陸-4井上真央×小田和正@情熱大陸-5


小田さんもこれまでの番組出演を拒んできたようだが、彼女がディレクターをすることに「乗った」ようです(微笑)

取材を請けたのは、女優としては一流でもドキュメントの作り手としては初心者な訳ですが、その初心者なのが新鮮な映像が撮れると判断したのかな。
ただ、モノを創るということで。
井上真央×小田和正@情熱大陸-6井上真央×小田和正@情熱大陸-7

しっかり「釘さして」ましたが。

番組ではライブの直前に彼女を楽屋に入れてインタビュー取材を請けるくらいなので、小田さんは好意的に取材に協力していました。

小田さんがライブで訪れた仙台や横浜に彼女も密着。
井上真央×小田和正@情熱大陸-11

小田さんはライブの会場で放映される「ご当地紀行」をライブ前に自ら収録に行っているんですな。
ただ音楽を聴かせるだけでなく、ライブに訪れた方達の心に遺るライブを考えてのことなようで。
エンターテイナーとしても一流なかたですな。
井上真央×小田和正@情熱大陸-9井上真央×小田和正@情熱大陸-10


ライブやその密着取材の合間に流れる楽曲が名曲揃いで。

とくに2年ぶりの仙台ライブの為に創作された新曲や横浜の「港の見える丘公園」でのロケでBGMに流れた『秋の気配』はたまらんかったです。


2週にわたって放送されましたが、見応えはありました。

ただ気になったのは、彼女が番組で「小田さんを尊敬している」と口にしていても、インタビュアーとして「初心者」だからか、番組終盤でのインタビューの「今後いつまで(音楽活動を)続けるのか」なんて質問をしていました。
現在25歳の彼女は今の立場からそんな質問をしたのだろうが、彼女と現在60歳を過ぎた小田さんとでは立場が違う。
続けられるまで続けるんじゃないかな。

その他は彼女なりに、小田さんから言葉を引き出せてたし、云い訳の必要はないと思います。
井上真央×小田和正@情熱大陸-21井上真央×小田和正@情熱大陸-22

井上真央×小田和正@情熱大陸-23


井上真央×小田和正@情熱大陸-25井上真央×小田和正@情熱大陸-24


リンク:
・情熱大陸:ドキュメンタリー監督初挑戦の井上真央が見事、撮影した小田和正の素顔とは?@毎日新聞(リンク切れ)
情熱大陸@MBS毎日放送

(2018.12.1 10:17追記)
「港が見える丘公園」でなく「港の見える丘公園」でしたので、訂正しました。

これより先はプライベートモードに設定されています。閲覧するには許可ユーザーでログインが必要です。