5日木曜日に大阪・中之島のリーガロイヤルホテルで、桂三枝改メ六代桂文枝襲名披露パーティーが開かれ、落語ファンのゆうさんご夫妻や、モ〜やんさんが出席したようです。
午後7時に開演したパーティーは、落語と同じく上方の伝統芸能である文楽の「三番叟(さんばそう)」が演奏されたようです。
#橋下徹大阪市長は出席されたかどうかは不明。

その後、三枝改メ文枝さんが赤い人力車に乗って登場。
#繁昌亭に飾ってあった赤い人力車なのですが、あの人力車は鈴木美智子さんが寄贈されたんですね。

パーティーの司会は、その鈴木美智子さんだったようです。

鏡割りでは吉本所属の芸人さんと、上方落語協会の幹部連に、ゲストの安藤忠雄さんも登場したようで。
その鏡割りに使われたお酒の銘柄は「熊野三山」。
落語『熊野詣』を創作した先代文枝師の縁で、だったんですね。

料理やお土産もあったようですが、立食パーティーは疲れるでしょうな。
こういうパーティーは、ほどほど食べて呑んで早く去んだ(帰った)ほうがエエようです(笑)

参考リンク:
桂三枝改め六代桂文枝襲名披露@ゆうさんの長屋日記
六代目桂文枝襲名披露パーティー @ジーやんの拍子の悪い日々(桂米二さんのブログ)
「熊野三山」が鏡開きに 桂文枝襲名の三枝さん披露パーティーで@MSN産経ニュース


吉本が開設している襲名披露の特設サイトに掲載されている文枝系図がなかなかのもの。
「文枝」が上方落語家のルーツであることが一目瞭然です。

「文治」自体は東京に移ってしまったけどね。

リンク:
三枝改メ 六代 桂文枝(吉本興業特設サイト)