18日土曜日はヤマハスタジアム(磐田)でのJ1リーグ戦、ジュビロ磐田×セレッソ大阪戦へ。
yamaha studiumyamaha studium map
甲府からは精進湖、朝霧高原を抜け、富士インターから東名高速。磐田インターで降りて、3時間ほどで到着。

雨が心配されたが、試合中は雨が降りませんでした。

前節の万博でエライ目に遭っていたのでよかったです。

試合のほうはノーガードの打ち合い。
後半、逆転勝ち越した後、両サイドバックを交替し、ジュビロの攻撃を防いでほしかったが、それがならず、両サイドを崩され、ジュビロに逆転をくらった。それを見越してのベンチメンバーでなかったのか。

五輪組(しかも2選手がゴール!)が戻り、ベストメンバーで臨んだ試合だったのに。

セルジオ・ソアレス監督のやりたいサッカーがわかる人がいれば、彼本人が指揮しなくても云い訳で。

◆8月18日 ヤマハスタジアム(磐田)

磐田 4−3 C大阪
(前半2−2)
(後半2−1)

【得点者】藤田義明、菅沼駿哉、前田遼一2(磐田)山口螢、扇原貴宏、ケンペス(C大阪)

リンク:試合結果@J's GOAL