9月22日に開催されたJ1リーグ戦、セレッソ大阪×清水エスパルス戦について。
スカパーでTV観戦。
C大阪×清水
メンバー。攻撃的布陣(微笑)
member

試合はエスパルスの大前選手に先制ゴールを決められるも、前半20分に丸橋選手からの左クロスにケンペス選手がダイビングヘッドで合わせ、同点。
1点目

前半終了間際にはエスパルスゴール前での零れ球を、柿谷曜一朗選手が右足でゴール上部へ流し込み、勝ち越しゴール。
2点目

ゴールを決めた柿谷選手は、両手を天に差し、13年前に亡くなった久高友雄さんへ捧げるポーズをとりました。
久高魂

因みにこのゴールがセレッソ大阪のホームJ1通算400得点とのこと。

試合はその後、一旦エスパルスに同点に追い付かれるも、試合終盤の後半43分にセレッソが勝ち越し弾。
途中出場の杉本健勇選手からのクロスに、ボランチの位置から飛び込んできたシンプシリオ選手が、ダイレクトで右足を合わせ、ボールをエスパルスゴールマウスへ。
決勝弾

シュートはエスパルスGKの股間を抜けて、ゴールに吸い込まれました。元ローマらしい難易度高いゴールでセレッソがエスパルスを制しました。
決勝弾-2決勝弾-3interview


◆9月22日 大阪・キンチョウスタジアム(長居球技場)

C大阪 3−2 清水
(前半2−1)
(後半1−1)

【得点者】大前元紀、アレックス(清水)ケンペス、柿谷曜一朗、シンプシリオ(C大阪)

リンク:試合結果@J's GOAL

ちなみに、セレッソのホームでのエスパルスとの対戦では、エスパルスは14年勝ちがないという。
意外だったが、攻撃的なチームどうしなので、そうなるかな。
日本平では逆の成績かも。

リンク:大阪マジ鬼門 2012J1 第26節 vs セレッソ大阪(金鳥スタ)@エスパルス習慣RX