JR身延線・国母駅(こくぼえき)。
JR身延線国母駅駅舎JR身延線国母駅駅名標
JR東海道本線の富士と中央本線の甲府を結ぶ、JR身延線(JR東海)の途中駅。
甲府盆地の真ん中にあり、周辺は国母工業団地など通勤需要がありそうなんだけど、この駅は各駅停車しか停まらない無人駅。
国母駅ホーム

駅舎自体は簡易ながら構えはしっかりしているんですがね。
JR身延線の富士〜西富士宮駅と甲府駅はSuikaやToicaが使えるのですが、この駅はICカードが使えず。
身延線乗車時に整理券を受け取り、降車駅で精算するしくみ。
近頃は同じ山梨の山梨交通をふくめた路線バスでもICカード化進んでいるのに、なんとかしてくれよ。

因みに甲府から関西方面へ出る最短ルートは身延線経由で静岡に出るのではなく、
中央本線で八王子から横浜線で新横浜を経て「のぞみ」に乗ったほうが早いです。

「ワイドビューふじかわ」はJR東海のネット予約でも予約できず。
不便極まりないです。

駅周辺には源泉掛け流しの温泉があり。
ほか、甲府盆地全体に源泉掛け流し温泉が多そうで。
大分に負けませんよ。
JR身延線普通列車

(2012.11.6 20:40追記)
山梨は基本的にクルマ社会なんで、どうしてもという場合でない限り、クルマで移動するのがもっぱらです。
東京や大阪に比べれば、のんびりしていますが、交通弱者にとっては生活しずらいと思います。