タイガースの金本知憲選手が9日のベイスターズ戦@甲子園で現役を引退しました。
GAORAが中継していたので、それを見ました。

ベイスターズの投手は三浦大輔投手でしたが、金本選手は彼から4打数1安打。
「カズ山本」のように本塁打ちゅう訳にいかんかったようで。

ベイスターズ最後の打者が放った打球は左翼を守る彼の下へ。彼がキャッチして試合終了。

絵になるような終わり方。

◆10月9日 阪神甲子園球場

タイガース 3−0 ベイスターズ

リンク:日刊スポーツスコア速報


試合後は、アニキの引退セレモニー。
アニキの数々の功績がVTR放映され、そして縁のある人物がゲストで登場。
その中には清原和博氏の姿も。

清原氏の引退式にアニキが駆けつけたことがありましたが、その「お返し」でしょうか。
アニキ金本知憲引退に清原駆けつける


最後は金本選手自ら挨拶。
感涙はなかったな。ハードな練習から開放されるやれやれってなとこでしょうか。

しっかりネタが繰られてて、対戦相手ベイスターズの”現状”にまで触れられるとは思いませんでした(笑)
「シャレが判る」中畑監督の人徳もあるんでしょうが。

金本選手を直接撮ったのはあまりなくて。
今年6月8日の甲子園でのオリックス・バファローズ戦での1枚くらいです。

ぴんぼけしてますが。
20120608金本知憲

お疲れ様でした。