奈良三条通り沿い。東向(ひがしむき)商店街との角にある近代建築の建物。
奈良の地銀「南都銀行」の本店です。
南都銀行本店
建物は1926年(大正15年)、当時の「旧六十八銀行奈良支店」として建設されたようだ。
設計は辰野金吾の弟子で長野宇平治。
南都銀行本店-2


ちなみにかつて奈良には南都銀行のほか「奈良銀行」があって三条通り沿いに本店があったけども、今は「りそな銀行」に吸収されてしまって、三条通りの建物もなくなってしまいました。

南都銀行本店
奈良市橋本町16-1
地図

リンク:
南都銀行
レトロな建物を訪ねて:南都銀行本店