12月22日土曜日の夜は、天満天神繁昌亭での桂米二さんと桂塩鯛さんの二人会へ。
天満天神繁昌亭夜席二枚看板
この会の演目は

『やかん』桂小鯛
強情灸』桂塩鯛
天神山』桂米二
寝床』桂塩鯛
(仲入り)
替り目』桂米二

塩鯛さんの一席目のマクラでは、昔、「大阪近鉄バファローズ」があったときのエピソード。
近鉄グループのトップの宴会に米朝さん、ざこばさんとともに呼ばれたという。
どうして呼ばれたかというと「近鉄バファローズの話題に強い」からだったそうで。

当時都丸さんでしたが、上山オーナーに猛牛マーク入りの羽織を拵えてもらったかたでしたから、近鉄グループ内でも知名度あったかただったからというのと、米朝さん、ざこばさんが野球に詳しくないこともあったのでしょう(笑)

上山オーナー、梨田監督時代の話のことだそうで。2001年くらいかな?

2席目の米二さんのマクラでが六代目笑福亭松鶴さんとのエピソードが紹介。
エピソードが松鶴師らしく強烈(笑)
繁昌亭に蘇る六代目松鶴でした。

話は塩鯛さんは強情灸、米二さんは天神山がおもろかったです。