休日出勤していたので、帰阪できず。
スカイAの生中継をビデオで視聴。

序盤からアルビレックスに試合を支配。
攻め込まれた。
あわやといい場面があったが、GK金鎮鉉選手の好セーブに、CB茂庭照幸選手の的確なポジショニングとカバーリング。
決勝は扇原貴宏選手からの縦パス1本。これに柿谷曜一朗選手が反応し、そのままアルビレックスゴールに押し込んでくれました。
鮮やか。開幕星でした。

(画像なし)

◆3月2日 大阪長居スタジアム(長居陸上競技場)

C大阪 1−0 新潟
(前半0−0)
(後半1−0)

【得点者】柿谷曜一朗(C大阪)