近鉄百貨店が、6月13日の「あべのハルカス近鉄本店タワー館」開業に合わせて、包装紙と紙袋のデザインを刷新するようです。
刷新される「近鉄百貨店」の紙袋と包装紙
包装紙、紙袋の新たなデザインは、近鉄の「K」を起点に、一筆書きで「ひろがるつながり」を表現したという。

黄色の紙袋は全国でも珍しいのではないかと思います。

南大阪で認知するのに時間がかからんでしょうね。

(上の画像は、MSNより。)

リンク:
近鉄百貨店、あべのハルカス開業に合わせ制服とバッグを刷新 - ファッションニュース - MSNライフスタイル
あべのハルカス近鉄本店