元々は、戦勝して国に帰る意味だったらしい。
凱(がい)は戦勝したときに演奏する音楽。
旋(りつ)は帰るを意味するという。
凱旋は、最近は元々の意味から離れた、成功した人間が帰郷した場合にも使われていますね。

セレッソ大阪に居た香川真司選手が属するマンチェスター・ユナイテッドが26日金曜日に長居陸上競技場で、セレッソ大阪と対戦しますが、これは凱旋の後者の意味に当てはまると思います。
香川真司


香川選手の凱旋帰国。
多くのセレッソサポーターは歓迎していることでしょう。