20日日曜日は、甲府市内にある「武田神社」へ遅い、遅い初詣。
武田神社武田神社正面
「武田神社」は戦国大名「武田氏」の館跡。
武田神社全図武田神社縁起

お城というよりは大きな屋敷跡のような佇まい。
「館」というのがしっくりくる。

甲府市街の最北に位置し、後ろは山。
手前はJR甲府駅まで武田通りが真っ直ぐに。
境内から甲府市街を望む

この街も京都や鎌倉をイメージして設計されたのかな。

中は武田信玄公を祭神として祀る神社。賽銭箱に武田氏の紋。
武田神社拝殿武田神社賽銭箱には武田氏の紋


他、特筆するものといえば、神社の脇にある宝物殿
甲斐武田氏にかんする宝物が展示されていました。
いまから25年前に放送された大河ドラマ「武田信玄」に関する展示も。

当時は金丸信さんが山梨のドンだったし、大河の舞台を誘致するのに、政治的な力学が働いたかどうかは疑問。

神社前には大きなバス駐車場が。
残雪あるなか、戦国大名の住居跡ということで多くの観光客が来てました。

そして山梨県内の観光地にはどこにでもある「信玄餅」(笑)

武田神社へは、JR甲府駅(北口)からバス利用で8分ほど。


武田神社
山梨県甲府市古府中町2611
055-252-2609
地図

リンク:甲斐 武田神社(公式サイト)

以下、amazonにリンクしています。