10日火曜日は、残業を終えた後、ぷらっと「阪神甲子園球場」へ。
タイガース×ドラゴンズ戦を当日券で観戦。
20130910阪神×中日@甲子園

今季からタイガースとドラゴンズは主催ゲームの当日券の「遅割」を実施する情報を知っていたので、安く入れると思い、向かった次第。

タイガースの場合は、20時を過ぎると、当日券を1000円で販売。
この日は、外野と一三塁アルプスをいずれも1枚1000円で販売していました。

甲子園の当日券売場は、甲子園駅から向かった正面にありますが、「遅割」その当日券売場ブースより向かって左の4ブースが充てられていました。
遅割窓口@阪神甲子園球場


1000円を渡すと、直ぐにチケットが出ず、発券してから渡されます。
甲子園の遅割は1000円

以前は刷ったチケットを売っていたけど、先に刷ると、余ると余計な在庫となるので、その場で刷るのでしょうね。

試合はそのチケット売場に並んでいる時点で、6回裏。
西岡剛選手に逆転2ランが飛び出して大きな歓声が上がっていました。

購入したのはチケット売場から最も近い三塁側アルプスで。
購入した座席より、上の段ががらんとしてて、その時点でイニングが進んでて、風通しもよかったこともあり、そこに座りました。
甲子園(左)甲子園(右)


プロ野球で、このロケーションで1000円は悪くないと思いますよ(笑)

試合は7回表から見始めましたが、その後ドラゴンズが追い付いた後は、ゼロ更新。
両軍、塁に走者を出すも、その後が続かず、結局ドローでした。
私は12回表終了時点で混雑を避けるべく(右翼席、一塁側席に多くの観客が詰まっているのが見えたので)球場を後にしました。

まあ20時から入って、2時間半も野球を楽しめました。
広告とスタンドの間を抜ける風が気持ちよく、最高のナイター観戦でした。

もちろん両軍ファンにとれば、勝利の瞬間が拝めなかったのは残念だったでしょうが。

◆9月10日 阪神甲子園球場

タイガース 2−2 ドラゴンズ

D 100 000 100 000|2
T 000 002 000 000|2

(延長12回規定により引き分け)

リンク:
日刊スポーツスコア速報
中竹近鉄→Bs日記:遅割・8時からチケット - livedoor Blog(ブログ)(参考記事)