仕事帰りに、阿倍野区「昭和町二丁目商店街」にある「京屋精肉店」で焼豚を。

阿倍野区在住のマイミクさんが此処の焼豚を絶賛されたのを思い出し、寄ってみた次第。

地下鉄御堂筋線昭和町駅を下車。松虫通を田辺方面へ歩き、1つ目の筋を右へ曲がると「昭和町2丁目商店街」のアーケード。それを進むと、アーケード右側に精肉店が2軒あって、2軒目が「京屋精肉店」。

焼豚はスーパーで売っている大手メーカーのパックものしか買ったことがなかったので、適当に2人前を頼んだら、焼豚の塊からお店のかたがスライスしてくれました。200gくらい。

スライスを頼んでいる間に、知っている顔の人が買いにきたなと思っていたら、田辺寄席の世話人のかたでした。田辺寄席の地元やからね。

買ってきたのがこれ。豚さん容器に入ったタレ付きでした。
京屋精肉店の「焼豚」@阿倍野区「昭和町二丁目」商店街


スライスしたものを持って帰ってきたけど、まだ大きかったので、さらに家で包丁で分割しました。

京屋精肉店の「焼豚」@阿倍野区「昭和町二丁目」商店街


タレ無しで食べましたが、脂が甘くて旨かったな。

大手メーカーのかっすかすのと大違い。

おかずで食べたが、アテにいけるし、ラーメンに載せてもええと思う。

「昭和町2丁目商店街」のアーケードは、松虫通より北側は「文の里商店街」で、地下鉄谷町線文の里駅に至る。文の里駅より先は「明浄通り商店街」と商店街が続いているんですな。
昭和町駅前には食品スーパーが複数あるし、ここだと交通弱者が買い物難民にはならなくて済むんですな。

京屋精肉店
大阪市阿倍野区昭和町2-7-11
06-6622-0761
9:00〜19:00
日曜定休
地図

参考リンク:
ちょっとよってこ!阿倍野昭和町
京屋さんの焼豚|マキネェのブログ(個人ブログ)

(2017.6.23 0:08追記)
画像サイズを拡大し、一部画像を追加、併せて文言修正しました。