従来の電球に比べ、発熱せず、また使用電力が低いLED。
多くの施設で採用されつつある中、そのリスクがtwitterで指摘されていました。

LED電球は発熱しないため、寒冷地の交通信号に使うと、表面に付着した雪が解けないようだ。
寒冷地のLED電球交通信号

また自動車のヘッドランプに使用しても同様。




まあ自動車ヘッドランプは乗車する前に、除去すればいいんだけど。
交通信号が視認できないのは危険。

リンク:Wired, Weird:LED照明のリスク - EDN Japan

以下、amazonにリンクしています。