2014年「セレッソ大阪サポーターコンベンション」が9日、大阪・中之島「大阪市中央公会堂」で行われました。
2014セレッソ大阪サポーターコンベンション@大阪市中央公会堂

私の知人が参加し、レポートを頂戴しました。
あと、参加されたかたがたがtwitterにアップされていましたので、それを含めてまとめておきたいと思います。
コンベンションの開始時間は午後5時。
知人が着いた開始1時間前には、公会堂正面から中之島通沿いに長い列が。
図書館の脇から市役所まで延びていたという。
柿谷選手は来ない筈なのに、所謂「セレ女」さんたちを見掛けたそうな。



会場運営の仕切りは相変わらずの甘甘だったそうな。




会場は1000人収容の大集会室
大集会室@大阪市中央公会堂HPより



1918年に建てられ、国の重要文化財に指定された施設の中でも、大大阪時代のまっただ中、大正ロマンが画像から感じられます。

・「史上最攻」
今年のキャッチフレーズです。
取り敢えずは「ネットに出すな」ということだったが、早々にtwitterで明らかになっていましたよ(笑)

ホームタウンに「堺市」加わる
これまでセレッソのホームタウンは「大阪市」でしたが、これに同じ政令市の「堺市」が加わることに。会場では堺市竹山市長の挨拶があったという。


また同市の親善大使に扇原貴宏選手が就任。スーツ姿の扇原選手が登場し挨拶があったそうです。

因みに隣り「ガンバ大阪」のホームタウンは「大阪府」で北摂4市(豊中、吹田、茨木、高槻)が重点地域に指定されていたと思います。

・新キャプテンに「山口蛍」。
新キャプテンに山口蛍(「山口螢」から登録名が変わる)選手が指名。
彼の挨拶があったそうな。

・新ユニお披露目
1stのピンクは新加入の長谷川アーリアジャスール選手。
2ndの白は復帰の永井龍選手が登場したそうな。
長谷川選手は長身と濃い目のルックスなので、かっこよく見えたという。
永井選手は「(1stの)ピンクが着たかった」と素直なコメント(微笑)

・目指せ52万人!
今季の入場者目標で1.5倍。1試合当たり25,000人とはかなり吹いてますな。
「フォルラン」てサッカーファン以外には知名度ないですよ…。
因みに昨年の入場者数はリーグ5位。

セレッソの岡野社長は機転が効いてユーモアがあって、楽しかったそうな。
J1の入場者のグラフが映し出されたとき、5位だけピンクに塗られ、他は白、と思いきや。
右のほうに、青い棒が!
「営業の嫌がらせです。」って、社長(笑)




なので、弊ブログでの公開をこの日までずらしたのは、この為です。
まあ、他愛ない内容は直ぐにネット上でバレてしまってますが。




そうですね。宮本部長のトークは楽しみであります。

皆様ごくろうさまでした。
レポート、ツイートありがとうございました。

参考リンク:
O lunatico amou futebol: サポコンと写真と将来のこと。 #cerezo #photo #diary@西中島南方のセレッソ大阪狂乱観戦記(個人ブログ)