雪が降ったバレンタインデーのサラメシ(ランチ)は、手打ちうどん「杵屋」へ。
うどんで体をあたために。
「鍋焼きうどん」を注文したがったが、置いてないので、替わりに「カレーうどん」を。
実演手打うどん「杵屋」堂島地下街店実演手打うどん「杵屋」の「カレーうどん」
単品でなくご飯付きの定食を注文。

ご飯は「かやくご飯(五目ごはん)」でなく、白ご飯で。

「杵屋」は大阪が本拠の全国チェーンで、何度となく足運んでいますが、此処のカレーうどんを食べるのは初めて。

スープにはとろみが着いていたが、しつこくなく。

強烈は自己主張はないけれど、バランスのとれた味。食べやすい。

カレーうどんにはカツやチーズが掛けられたものがある。
チーズは合いそう。

うどんを食べた後は、白ごはんをカレーの汁に突っ込む。
卵があるとなお最高(笑)

「杵屋」はうどん半玉無料増量なので、カレーうどん定食を頼むと、かなりの糖質補給になります(笑)

「杵屋」は各店舗の店頭に手打ち実演のコーナーがあって、店長自ら実演しているときがあります。
もちろん全玉実演手打ちしてないのでしょうが。


リンク:
グルメ杵屋