JR中央・総武線の駅「千駄ヶ谷(せんだがや)駅」です。
千駄ヶ谷駅正面

東京を東西に貫く「JR中央・総武線」各駅停車(黄色い電車)の駅。
駅名標中央総武線各駅停車@千駄ヶ谷駅

駅の両端には、「新宿御苑」と「明治神宮外苑」があり、新緑の頃に来ると、緑が美しく癒されます。
新宿御苑当駅下車200m新緑の新宿御苑

ホーム中央には将棋の駒「王将」の碑が。
十五世名人大山康晴(故人)の書。
王将碑@千駄ヶ谷駅駅の由来@千駄ヶ谷駅

日本将棋連盟の本部がこの千駄ヶ谷にあり、その縁で設けられたようだ。

この千駄ヶ谷駅は「国立競技場」への最寄り駅でもあるが、きょうの「日本×香港戦」のあと、ラグビーの試合で「国立競技場」を使うことは新スタジアムになるまでなくなる。

此処で降りることも当分ないかな。


リンク:
JR東日本:各駅情報(千駄ケ谷駅)
「王将」と「駅の由来」碑:(歴史の一部となった鉄道サイト内)