通勤帰りに「大丸梅田店(うめだみせ)」のデパ地下で、「道頓堀今井」の「親子丼」をテイクアウトしてみた。
道頓堀今井の親子丼
大丸の上階に用があって、そのままエスカレータで降りてくると、地下食品売場。

「道頓堀今井」売場の前を通ると、だしの良い匂いが。

空腹時にデパ地下は毒(笑)

売場を見ると、カレーうどんやうどん、そば(調理用)のほか、総菜として売場で拵えている「きつね丼」「木の葉丼(油揚げの卵綴じ丼)」に「親子丼」が売られていた。

あの名店の味が702円(税込み)とは、思わず衝動買い。

ここの丼物は具と飯が別々の容器に盛られていて、自宅の電子レンジで温める仕組み。
#もちろん売場で温めてもらうこともできる。
道頓堀今井の親子丼-4道頓堀今井の親子丼-2

#牛丼チェーン「なか卯」のテイクアウト容器も、具と飯(またはうどん)が別でした。

帰宅し、電子レンジで500Wで2分。
道頓堀今井の親子丼-3

で、あの名店の味。
道頓堀今井の親子丼-5

薄口仕立てなので、具の玉子が黒くない。だしの旨み。

旨い。
量としては女性、高齢者に丁度よい。若い男性は足らないと思います。


リンク:道頓堀今井