秩父宮ラグビー場へ行く前に腹ごしらえ。
築地市場場内にある牛丼「吉野家」の1号店へ。
牛丼「吉野家」築地1号店

吉野家は、公式ホームページによると、1899年(明治32年)、当時東京・日本橋にあった魚河岸に牛丼を商いする店が誕生したのがルーツ。
現存する中では1959年(昭和34年)に開店したこの「築地1号店」が最古という。
牛丼「吉野家」築地1号店-2

築地市場は、2年後に、豊洲(とよす)への移転が決定していて、このお店も併せて移転するようだ。

カウンターだけの店内。
午後1時までの営業で、店内はいわゆる業者さんばかり。

築地は観光や海産物を買い出しにくる客でごった返しているが、ここで態々牛丼を食べる物好きはいないようだ。

注文したのは「牛丼(並)」と生卵。
牛丼(並)@牛丼「吉野家」築地1号店

牛丼は他の店と違って、和牛を使用しているとの噂がネットで書かれていたが、食べた限りでは、その違いが解らなかったです。
牛丼(並)@牛丼「吉野家」築地1号店-2


吉野家 築地1号店
東京都中央区築地5-2-1 築地市場 1号館
03-5550-8504
営業時間:月〜土5:00〜13:00
定休日:日祝・不定休(*築地市場に準ずる)
地図

リンク:築地一号店のご案内|店舗のご案内|株式会社吉野家

(2015.12.26 23:47追記)
吉野家の丼茶碗が、amazonで売っているようです。
2000円超えますが。


(2018.10.14 17:55追記)
「吉野家」築地1号店は、築地市場の豊洲への移転に併せて、10月6日閉店。
豊洲市場に移転したとのこと。

吉野家 豊洲市場店
東京都江東区豊洲6-5-1
水産仲卸市場棟6街区3階11号
5:00-13:00
休み:豊洲市場に準ずる