1月7日水曜日の夜は、梅田・太融寺本坊での桂米二さんの落語会へ。
太融寺第57回桂米二不定期落語会@梅田・太融寺本坊
ここんとこ平日残業があって忙しくなかなか夜の落語会観賞は難しかったのですが、
7日は残業の予定がなく、作業の余裕があったので、昼間の全国高校ラグビー決勝戦を観賞する予定を付けて、昼間から休みにした次第。

米二さん自ら何枚も告知ハガキ頂戴していたのですが、なかなか行けなかった。
ようやくの落語観賞。



それにしても、年末にわずか1日で京都から大阪にハガキが届くようになったのですね。

郵政三事業民営化の恩恵ですかね?


演目は。

看板の一(ピン)』桂米輝(よねき)
七度狐』桂米二
天災』桂よね吉
抜け雀』桂米二

三味線:勝正子

ゲストは桂よね吉さん。
スピード違反で覆面パトに捕まった噺をされてました。
その覆面パトが意外な車で。あの車が覆面パトとは思わんわな。

噺は『天災』でしたが、覆面パトに捕まるのは天災ではないですね。
・・・ほんま車運転するみなさんは気ぃつけなアカンですよ。

米二さんの2席のうち、一席目の『七度狐』は、煮売屋の下りから。摺り鉢を狐にぶつけるのが騒動の発端に。路傍の石を蹴るよりしっくり来ますね。

抽選会は外れでした。

リンク:
米二ドットコム
太融寺ホームページ