ワールドラグビー公式でのストリーミング中継を視聴。
試合中継はスコアも時間も表示せず、かつ英語実況なので試合の状況がわかりづらかった。

試合は日本が前半4分にFB五郎丸歩のPGで先制。
前半13分にCTB松島幸太朗のランからWTB藤田慶和がトライ。
その後は全てPGでの得点でした。

試合終盤は目の前の試合状況より、観客の浮かれている様子を映していた現地中継。
如何にもUSA。

会場のアバイアスタジアムは、MLS(メジャーリーグサッカー)「サンノゼ・アースクエイクス」の本拠地という。WikiPediaの受け売り(笑)
pnc2015 canada vs japan - ayaya studium


◆7月18日(現地時間) アバイアスタジアム(米国・サンノゼ)

カナダ代表 6−20 日本代表
(前半3−11)
(後半3−9)