神戸を代表する百貨店「そごう神戸店」です。
Sogo Kobe Store(Sannomiya Hanshin Building)
建物全体は白い壁で覆われ、戦後に建てられた建物かと思いましたが。

1995年の阪神・淡路大震災で、建物中央部分が崩壊。白い壁の中に、オリジナルの壁面が露わになりました。

あとで調べたら、元は昭和8年(1943年)、阪神電鉄が三宮阪神ビルとして建設。
メインテナントにはそごうが入居。

戦前の三宮阪神ビルを施工した大林組のホームページには竣工当時の建物の写真が。

トップの写真でいうと、エッジが効いた建物右側のみの建物だったようですね。

戦後になって、2回増築されたようで。先の震災で崩壊したのは戦後に増築した部分でした。

大林組のホームページに掲載されているのは、先の震災でも倒壊しなかった実績を誇示したいのでしょう。
Sannomiya Hanshin Building(Construction  by Obayashi)

(上の画像は大林組のホームページより。)

三宮阪神ビル竣工と同時に、その地下には阪神電車三宮駅が建設されたのですが、その三宮駅も震災で崩壊せず。
昨年完工した三宮駅の大改造工事の際に、建設当時のコンクリートが切り出されたそうですが、80年も前のコンクリートなのに。劣化していなかったそうです。
当時の土木技術(普請)の高さが窺えました。

近代建築部分は見られないかなと思っていたら、三宮阪神ビル部分の地下売場から上階への階段にかつての名残が。
Sogo Kobe Store Stairs



リンク:
三宮阪神ビル|実績の紹介|大林組
そごう神戸店 - Wikipedia
神戸三宮駅(阪神電車) #kobe #sannomiya #hanshin @MASARUのブログ(過去記事)