兵庫県淡路市にあるCRKラジオ関西の淡路送信所です。
AMKラジオ関西送信所

偶々近くに寄ったときに、撮影。
周波数AM波で558KHz、出力はD20KW。北東方向への指向性がある。
塔が2本建っているのは、指向性を持たせる為らしい(WikiPedia情報(笑))

指向性がある為、出力20KWにも関わらず、大阪北部や京都、奈良でも割合クリアに受信できる。
#大阪北部においては、高石や堺市に送信所がある在阪AM局よりも感度が高い。

元々淡路島北端の岩屋に送信所があったのですが、明石海峡大橋建設を期に、現在地に送信所を移したのが1994年。
その翌年の1995年に阪神淡路大震災が発生。
当時、須磨区に在った局舎は倒壊したが、この淡路送信所は無事だったため、放送停止には到らなかったようだ。

ラジオ関西淡路送信所
兵庫県淡路市小磯1
地図

リンク:
ラジオ関西送信所移転瞬間見学記@JOCRラジオ関西ファン!
ラジオ関西淡路送信所 - Wikipedia
ラジオ関西 JOCR 558KHz


まさに「海のみえる放送局」ですな。


以下、amazonにリンクしています。