8月10日月曜日は、午後から門真の運転免許試験場へ運転免許証の更新へ。
門真運転免許試験場門真運転免許試験場正面門真運転免許試験場入口

誕生日の一ヶ月前に、運転免許更新連絡の葉書が警察より届きます。
運転免許証更新連絡書

※宛名などマスキングしています。

中を明けると、必要事項。
運転免許証の更新手続のお知らせ

※一部マスキングしています。
以前の違反が響いて、一般運転者講習(苦笑)。

なお、大阪府では門真と泉北の光明池に試験場があり、週末は門真が日曜日に更新手続をしてくれる。
土曜日は更新手続なし。
運転免許証更新連絡書(裏面)

私自身は8月が誕生月で、お盆休みを利用して更新手続に行けるので、日曜日の混雑を避けることができ、毎回助かってます。

今回、試験場へは電車、バスを利用。
車でも行けるけど、日曜日だと満車が必至。電車、バスが無難です。
試験場の駐車場料金は1回600円台だったと思います。

京阪電車古川橋駅から京阪バスを利用。
京阪古川橋駅古川橋駅Bus乗り場

バスは日中だいたい15分間隔で運行。

朝が多いのはラッシュ時なのと、一日がかりの免停教習者向けもあるかな。。。

古川橋駅から徒歩だと20分ほど、南へあるく一本道。迷いません。

バスで10分もかからんくらいで到着。ラッシュ時はもっとかかるかも。

場内に入ると案内看板。
館内案内


一番多い「更新手続」は1階で済ませられるようになっている(教習は別)。
違反者や免停講習は上階へ。

まずは運転免許証の複写コーナー。
運転免許証複写コーナー運転免許証更新申請書

免許証が複写された申請書が手渡されます。
と同時に「質問書」も。
質問票

運転に差し障りがある病気がある場合は申告する必要になったようで。

続いて証紙売場で、証紙を購入。証紙は用紙に貼られた状態でわたされる。
証紙売場
証紙

購入は現金のみです。クレジットカード決済は不可。

適性検査へ。
適性検査
適性検査結果

視力は裸眼でぎりぎりOKなとこにチェックされています(汗)

申請書、質問票、証紙をとりまとめて、更新手続きへ。
更新申請

質問票の内容の真偽は今一度確認を受けますので、正確に記入下さい。

その後、運転免許証に貼る写真の撮影。
写真撮影へ写真撮影室

名前が呼ばれると、写真室の中へ。

次から次へと撮影するので、恰好が気になるなら、写真室から呼ばれる前に整えておいて下さい。
写真室から待合を挟んで反対には、トイレがあります。

撮影後は、講習へ。
写真撮影後は講習へ


1時間の「一般運転者講習」。

講師のかたは、非常の話の巧い人でした。
全然単調でなく、ときおり受講者に話を向けるなら、寝させない工夫してました。

内容は事故の映像や犠牲者の家族へのインタビューのDVD放映に改正道路交通法の話題など。

のべ2時間くらいでした。

お盆休みなので、平日にも関わらず多かったですが、朝のほうが混んでいたかもと思います。


大阪府警察門真運転免許試験場
大阪府門真市一番町23-16
京阪電車古川橋駅からバス。徒歩20分。
地図


リンク:門真運転免許試験場 - 大阪府警察