TBSラジオ「土曜ワイドラジオTOKYO 永六輔その新世界」(土曜8:30〜13:00)が9月で24年半にわたった放送を本日、終了する。
土曜ワイドラジオTOKYO 永六輔その新世界

永さんは、前身の「土曜ワイドラジオTokyo」でもパーソナリティを務めていて、延べ30年近くになる。

途中何人かのパーソナリティが受け継いで、1991年に復帰。以来24年半。

20年ほど前、東京に住んでいたときは、土曜の朝は、ラジオでこの番組をかけていました。

当時のアシスタントは雨宮塔子アナウンサーでした。

番組は、番組のある土曜の朝以外は全国を飛び回っていた永さんの交遊録に、東京の地元の文化、風俗を「街頭からの中継」で聴取者に伝えられていました。

見た目勝負のテレビに対し、映像はないけど、情報量はラジオのほうが多く発信できると感じた番組でした。

大阪に戻ってきて、しばらく聞いてなかったのですが、radikoの登場で、聞けるようになったのですが、永さんは、病気を患って滑舌が非常に悪くなっていました。

「土曜ワイド」としての番組は終了するが、10月からは同じ出演者で、月曜夜に移動して新たな番組が始まるようです。

長い間、お疲れ様でした。
ありがとうございました。



リンク:
土曜ワイドラジオTOKYO 永六輔その新世界|TBS RADIO 954 KHz(番組サイト)
土曜ワイドラジオTOKYO 永六輔その新世界 - Wikipedia