近鉄電車の伊勢志摩地域での代表駅の一つに「宇治山田駅」があります。
駅は1931年(昭和6年)に、伊勢神宮参拝の拠点として設けられたようだ。
その際に建設された駅舎が現存。2001年に国登録有形文化財に指定されたようだ。

その駅のレポートがtwitterに投稿されていたのですが、内外装ともに素晴らしい。







投稿者の云う「南海なんば駅」とは「高島屋大阪店(南海ビル)」のことだと思いますが。
ともに「久野節」の設計です。

美装化して夜にライトアップすれば趣きありそう。
東京の東武浅草駅(松屋浅草店)のように。

投稿者が触れているが、望楼に大きく「近鉄」と書くセンスがね。
もったいない話。要らんやろ。

宇治山田駅
三重県伊勢市岩渕二丁目1-43
地図

リンク:
宇治山田駅 - WikiPedia
美しい近代建築の駅舎『宇治山田駅』@三重県伊勢市 (by 奈良に住んでみました)