聖護院八ッ橋のつぶあん入り生八ツ橋「聖(ひじり)」の個包装タイプです。
image
関東在住時に関西土産として生八ツ橋は人気がありました。
肉桂(ニッキ)が入っているので、甘い物苦手のお酒呑みな皆さんにも喜ばれました。

しかし生八ツ橋は大抵数個単位でパッキングされているので、仕事先で配る場合、デスクにティッシュペーパーを敷いた上に置くか、あるいは直接デスクを廻って取って貰うかしていたんですが。
それと置いたままだと乾いてしまうのが…。

個包装だと包装したまま各デスクに配れるので便利であります。


個包装タイプは1箱20個で販売。
このタイプは、京都駅などの駅売店には置いてなくて、聖護院八ッ橋の直営店か、デパ地下の聖護院八ッ橋売店(京都大丸やJR京都伊勢丹など)にしか置いてないようです。

駅や空港で置いてもらうと便利なんですが。


リンク:聖護院八ッ橋総本店
http://www.shogoin.co.jp/