6日に愛媛・ニンジニアスタジアムで行われたジャパンラグビートップリーグ第4節、豊田自動織機シャトルズ×神戸製鋼コベルコスティーラーズ戦について。
テレビ中継がなく、現地観戦してないので、結果のみ。

神戸は4トライを挙げ、織機に逆転勝ち。
4トライのうち、1トライはジャック・フーリー選手が挙げたようで。

前節は黒星でしたが、これから強豪との対戦が続きます。
フーリー選手の活躍を期待したい。

◆12月6日 愛媛・ニンジニアスタジアム

豊田自動織機 12−27 神戸製鋼
(前半12−5)
(後半0−22)

観衆:3,370人

リンク:試合結果@トップリーグ公式サイト