スカパー中継で途中までテレビ観戦。


早い段階でチケットが完売となった松本アルウィン。
以下は、知人が送ってくれた写真。
2016J2第11節:松本×C大阪@松本平

キックオフまでには満杯になってました。

スカパー中継によると、2000人のセレッソサポーターが松本を訪れたといっていたが、実際はもっと多かったんじゃないか。
皆がピンクのジャージ着て観戦(応援)する訳でないので。

試合は前半25分、松本山雅の守備の間隙を突いた柿谷曜一朗選手のボレーシュートが決まり先制。
彼ならではのボレーシュート。

今の大熊采配ではトップ下な位置で配球役な役目も担わされているが、本当は最前列で相手の嫌がる動きをもっともっとしてもらいたいのだが。

その後、都合によりテレビ観戦を中座したが、松本山雅の攻勢を無失点で抑えたそうな。
連敗は2で止めて、勝ち点差で2位に。

3連休初日のきょう、そのまま松本から帰らずに、信州観光ええでしょうなあ。

柿谷曜一朗


(以上、スカパー中継より。)



◆5月3日 松本平広域公園総合球技場

松本 0−1 C大阪
(前半0−1)
(後半0−0)

【得点者】柿谷曜一朗(C大阪)

観衆:17,302人

リンク:試合結果@セレッソ大阪ファンサイト