残業から帰宅し、ソース焼そばを調理。
image
具は、豚バラ薄切り、ピーマン、キャベツ、玉ねぎ。

豚バラは1ヶ月前に食品スーパーで調達した地産「浜名湖もち豚」のバラ肉を電子レンジで解凍し、使用。
解凍する際にクッキングペーパーを使用すると、融けたドリップを吸うてくれる。

ピーマンは種ごと。キャベツは芯も含めて乱切り。

野菜は入れすぎると水気が出るのでほどほどに。

焼きそば麺は「マルちゃん」のチルド焼きそば。
バランスの取れた味のソースに麺は安定の味のロングセラー。

ただ辛さが物足りなくて求めて「オリバーどろソース」を追加で差す。

出来上がり。

ビールはキリンのクラシックラガー。
昔ながらの苦さが旨い。