日馬富士が単独トップで2敗をキープ。
大関稀勢の里との全勝対決は相手に主導権を渡さず押し出し。

image


image




久しぶりの賜杯期待していいかな。