第63回全国高校定時制通信制軟式野球大会は17日、東京の江戸川区球場で決勝1試合が行われ、「天理(近畿・奈良)」が「岡山操山通信制(東中国・岡山)」を9対4で下し、10年連続13度目の優勝を果たしました。


◆8月17日 東京・江戸川区球場

岡山操山通信制(東中国・岡山)
 002 000 020=4
 102 060 00×=9
天理(近畿・奈良)

バッテリー
【操山】(投)難波、吉澤(捕)岡本
【天理】(投)森口晴(捕)三好

試合結果はランニングスコアでしかうかがえないが、準決勝、決勝ともに9点挙げる猛打の天理。
相手を圧倒してますな。

連覇は何処まで続くやら。


リンク:試合結果@全国高等学校定時制通信制軟式野球連盟公式サイト