「第90回キネマ旬報ベスト・テン」の表彰式が5日、都内で行われたようで。
31

YouTubeにアップロードされた受賞インタビューを見たが。

小松菜奈さんは高い身長やのに、インタビューマイクを下げられて、屈んで受け答えしていた。


ほか、「この世界の片隅に」で日本映画監督賞、読者選出日本映画監督賞を獲得した片渕須直監督の祝福に、主人公「すず」を演じた、のん(能年玲奈)さんが駆けつけたようだが。

こちらはマイクを彼女の高い身長に合わせてました(笑)


才能ある彼女の演技を、これからも見たいです。




(トップの画像はモデルプレスより。)

リンク:
小松菜奈「本当に血を吐くのではないか」全身全霊で乗り越え快挙@モデルプレス
宮沢りえ、柳楽優弥、小松菜奈らキネマ旬報ベスト・テン表彰式で喜び噛み締める@映画ナタリー


追伸
9日発売の「週刊文春」2月16日号のグラビアページに、キネ旬受賞式での、のんさんインタビューが掲載。
image