23日日曜日は広島・平和公園の「広島平和記念資料館」へ。
広島平和記念資料館


(以下、閲覧注意。)

何年かぶりの再訪。

日曜日の午後でしたが、修学旅行の団体客が来ていました。

目的は、ある展示がなくなると、毎日新聞の記事やtwitterで知ったので。

その展示は、「被爆再現人形」。
DSC_0357


被爆により焼けただれた皮膚やボロボロの衣服が再現されている。

IMG_0124


IMG_0125


(フラッシュ焚かずに撮影してます。)

人形の撤去は4年前から話が上がっていて、賛否両論だったようだが。

「子供が目を背けたくなるから撤去する」は理由にならない。

展示はあす25日まで。

広島平和記念資料館
広島市中区中島町1-2 平和記念公園内
地図

リンク:
平和記念資料館の被爆再現人形の撤去について@広島市ホームページ
広島・原爆資料館「被爆再現人形」25日に幕@毎日新聞


平和公園内を歩いていると、ある標示が目に。
DSC_0368


原爆が落とされる前、ここは住宅街であったようだ。

原爆が落とされてなかったら、公園になることはなかったかと。

一本の爆弾投下により、命を奪われ、人生を狂わされた方々が多数いたことを。
忘れてはならない。

これより先はプライベートモードに設定されています。閲覧するには許可ユーザーでログインが必要です。