大阪のMBS(毎日放送)がインターネット動画中継したのを録画で見ました。
IMG_1825
大阪のMBSが東京まで出向いて、ラグビーの実況中継するのは珍しい。
定期戦100回の記念だからか?

動画中継にはCMがなかった。ちょっと勿体ないな。CMスポンサー見付けられなかったか。
。。。なぜこういうことを云うのかというのは、非常に見易く今後もやってほしいと思ったから。

バックスタンドがガラガラなのは、メインスタンドのみ開放した為。
無観客試合ではないです(笑)
伝統ある定期戦なので、どっかのサッカー大会のように、テレビ中継での見栄えの為にバックスタンドのみ開放は、しないらしい。

試合は同志社が後半、攻撃力が爆発し、慶應を圧倒しました。
山梨日川高校出身のWTB(ウイング)鶴田桂樹選手が慶應ディフェンスを抜き去り、次々にトライを決めました。

4回生なので、進路は決まっているのだろうか。
・・・神戸に来てくれへんかな?
IMG_1827
IMG_1828


(以上、MBSのインターネット動画中継より。)

◆5月4日 東京・秩父宮ラグビー場

慶大 40−55 同大
(前半26−26)
(後半14−29)


定期戦の前に、OBによる平尾誠二さんのレジェンドマッチがあったようです。

平尾さん、いてないのは寂しい。慶應のディフェンスを突破する姿、見たかった。


リンク:同志社WTB鶴田が慶大相手に4トライ レジェンドマッチではLO大八木、SO松尾が登場@サンスポ